よくある質問

Q:演奏動画の中に楽譜のないものがあるのですが、どうしたらダウンロード出来ますか?

A:楽譜は個人レッスンや購読型レッスンを受ける方のために作成したものです。ダウンロード出来る楽譜はサンプルです。それ以外の楽譜のダウンロードリンクは一般公開していません。
楽譜をご希望の方はお分けしています。支払いは PayPal になります。
こちらからからお申し込みください。
Q:ポピュラーやジャズ ピアノを弾けるようになりたいのですが、何から始めたらいいのでしょうか?

A:
曲を弾きながらコードや理論、奏法を身につけていくのが良いと思います。自分の理解度や演奏技術合ったアレンジ楽譜でムリなく確実にステップアップして下さい。理論は演奏のためにある訳ですから学問のように難しく考えないことです。自分の好きな曲を弾きながら身に付けるのが一番です。
Q:スクールでコードを習ったことがあるんですが、あまり身に付いていないようでジャズ理論とかもさっぱり分かりません。

A:
コードは理論的に覚えても身に付きません。実際の曲の中でどう使われているか? メロディや和音を聞いてコードがイメージ出来るか? それが大切です。独学では難しいのも事実ですし、ピアノ講師がキチンと説明してくれない場合も多いようです。コード・プログレッションを理解出来ている先生に習うのが一番だと思います。
Q:YouTubeやウェブにテクニックや音楽理論を解説しているものがたくさんあります、ピアノ講師に習う意味はあるんでしょうか?
A:先生がいなくてもどんどんうまくなる方もいらっしゃると思います。でも自分の弱点や問題点は気付きにくいものです。また、疑問に思うことをそのままにしながら練習を進めても限界があります。分かりにくい所を先生にゆっくり弾いてもらったり、解説してもらいながら納得の行くまで模範演奏を繰り返してもらったりするとしっかり身に付けることができ、応用力も付きます。ポピュラーもジャズも即興力や応用力がとても大事です。楽譜通りに弾けることがゴールではありません。学ぶことは沢山あると思います。
Q:楽譜によってコード表記に違いがあるんですが?
A:楽譜によってコード表記の違いはたしかにあります。特にジャズの楽譜は少し特徴があります。例えばCmaj7CCmC−のように書いたりします。どちらが正しいと決めつけることも出来ません。今コード表記について詳しく説明する記事を書いていますのでそちらを参考にして下さい。


コンタクトフォームより質問をすることが出来ます。