発表会にJASRACの調査?

発表会にJASRACの調査?

「日本音楽著作権協会(JASRAC)が全国の音楽教室に著作権使用料の支払いを求めている問題で、文化審議会は5日、JASRACの徴収開始を認める答申をまとめた。」

とニュースにありました。

わたしは「音楽教育を守る会」の署名に参加しましたが、残念ながらこのまま裁定が下るようです。

以前、小さなライブハウスで演奏した時に知らないうちにラジカセで録音されていて事後通告のようなカタチで請求が来たことがあってビックリした記憶があります。(演奏者ではなく主催者に支払い義務があります)

著作権のある曲の演奏はもちろん、楽譜にも編曲者の著作権があります。

もちろん教室にも調査は来るでしょう。どんな小さなところにもランダムに調査は来ると思った方がいいでので対策は必要です。


中村

blog comments powered by Disqus